場所と時間と施設の質

フィットネスクラブは定期的に通う場所です。そのためどこにあるかは重要でありあまりにも遠くて行くまで苦労するところだと行くのが苦痛になって継続して通うことができなくなってしまいます。自分が無理なく通える範囲にあるところを選ぶようにしましょう

場所の確認ができたら次は時間の確認です。フィットネスクラブも24時間開いているわけではなく営業時間が決まっています。定休日もあり、そこと自分の生活スタイルがぶつかってしまえば通うことができません。自分の生活に合った営業時間になっているか確認しておきましょう。

清掃員他に確認すべきポイントとしてはその施設の質があります。この質というのは設備の多さではなく施設の内部がしっかりしているかどうかです。それを判断するには清潔かどうかが分かりやすいといえます。フィットネスクラブは体を動かす場所であるため、衛生面に問題があると健康に影響をもたらす可能性もあるのです。実際に清潔でない場合は「スタッフがしっかり清掃していない=スタッフの質に問題がある」ということに繋がります。

しかし新しくできたばかりのフィットネスクラブだとまだ綺麗であるため衛生面がしっかりしているかどうかを判断することはできません。この点を考えると新しくできたところは控えた方がいいでしょう。

トレーナーの質と相性

トレーナー
画像引用 [ジム・スポーツクラブ・フィットネスクラブなら【メガロス】]

フィットネスクラブにいるトレーナー、インストラクターは機材の使い方やトレーニングのアドバイスをしてくれる存在です。普段から体を鍛えている方であれば必要ありませんが、これからフィットネスクラブに通う方であればその存在は効率よくトレーニングをする上で重要といえます。

しかしトレーナー、インストラクターと一言でいってもその質には差があり、中には単なるバイトがしているところもあるのです。知識を持っていないトレーナーでは適切なアドバイスを受けることができず、逆効果になってしまう恐れもあります。そのため知識を持っていて、しっかり指導してくれるトレーナーを選ぶ必要があるのです。

質が必要なのはもちろんですがそれ以上にトレーナー、インストラクターを選ぶ上で重要なものがあり、それは「相性」になります。どれだけ質の良いトレーナーでもロボットではなく人間です。そのためトレーナーによって頭の中にある知識とトレーニングのスタイルに違いはあり、それが受ける側に合っているとは限りません。

本当に相性がいいかどうかは実際にアドバイスを受けてトレーニングをしなければ分からないところが問題です。しかしトレーニングをする前でもある程度判断をすることはできます。それは実際にトレーナーと話をして今までどのような経験をしてきたかを聞くことです。フィットネスクラブには無料で体験できるところもあるため、それを活用してトレーナーから話を聞いてみましょう。

フィットネスクラブの選び方

女性フィットネスクラブと一言でいっても様々な施設があります。フィットネスクラブは施設によってもその特徴、環境は変わるので適当に選ぶと後悔してしまう可能性が高いです。無料で利用できるものではなく会費として料金を支払わなければいけないので、費用という面を見ても適当に選出するのは避けたいところになります。会員として契約するため簡単に変えることもできません。

そうなるとポイントになるのがフィットネスクラブの選び方です。フィットネスクラブの情報を集めてその中から比較をして選ぶのが基本になります。情報を比較することになれば今度のポイントは何の情報を比較するかです。

フィットネスクラブは無料で利用することができないため最初に比較すべきポイントは料金になります。自分の利用できる予算からどこの範囲までが許容できるかを決めて、その中から選ぶようにしましょう。どのような設備があるかもポイントで、これに関しては人によるため自分が必要とする施設があるかどうかを比較していくことになります。

しかしフィットネスクラブを選ぶのであれば料金と設備以外にも重要なポイントが存在するのです。そのポイントの一つがトレーナーの存在になりますが、単に質だけでなく別の面も見て選ぶ必要があります。他のポイントとしては場所に時間、そして施設の「質」です。これらからどのような情報を確認して比較していけばいいのか、それを理解して適切なフィットネスクラブを選ぶようにしましょう。